Album list

アルバムリスト

  • [2015/06/28]

    講師派遣② 全国放課後児童指導員学校にて本学教員が講師としてお招きいただきました。

    第40回 全国放課後児童指導員学校北関東会場にて本学教員が「学堂保育と家庭支援」というテーマのもと講話をしてきました。今日の多様化した家族の支援をするために、現代の子育ての様相から、家族の問題を探り、支援のための関係機関とのネットワーク作りや活用できるスキルなどについて講義し、現場で抱える事例を中心にディスカッションを行いました。この講義を通して、子どもの成長に直接かかわる専門職の皆様の話を聞けてとても有意義なものになりました。

  • [2015/06/17]

    出前講座④ 群馬県福祉作業所連絡協議会の職員研修会で講師としてお招きいただきました。

    社会福祉学部教員の今井が群馬県作業所連絡協議会第3ブロックの職員研修会の講師としてお招きいただきました。支援員(職員)の皆様に「自分の心と話をする」のテーマのもと、講話をしてきました。支援員として自分と向き合い、対象者への冷静な対応の仕方等を真剣に聞いいてくださいました。

  • [2015/06/16]

    まちなかキャンパス② 記憶のエイジング~人はなぜ「あれ」が思い出せなくなるのだろう~

    人は年を重ねると記憶力の低下を意識することが増えてきます。なぜ、高齢になると記憶力のすべてが低下してしまうのでしょうか。記憶のエイジングについて受講者の方々と様々な面から考えてみました。

  • [2015/06/15]

    まちなかキャンパス① こころの健康~「怒り」ってなんだろう~

    私たちは「怒り」を人に向けたり、向けられたりして困ることがあります。その時、心の中で何がおきているのでしょう。「怒り」の気持ちがわいてくるときに、心の中で起きていることをワークショップで学びました。参加した皆さんからは参加者同士で楽しく話しながら学べてよかったと感想をいただきました。

  • [2015/06/08]

    出前講座③ 社会福祉法人 あかぎの響きさんへ行ってきました。

    今回の出前講座は社会福祉法人あかぎの響きさんへお邪魔してきました。支援員、指導員(職員)の方対象にリハビリテーション学部の北爪が「子どもの発達と作業療法」のテーマのもとに勉強会を開いてきました。日頃から対象者の方と関わる職員の皆様は真剣に耳を傾けており、小児分野におけるリハビリテーションや発達障害と作業療法の関係についても真剣な眼差しで受講していました。

  • <<
  • 1
  • >>